月別アーカイブ: 2014年11月

「不動産投資大百科」がリニューアルされました…絶対損しない殿堂入り無料教材

「水戸大家さん」こと峯島先生が、3年前からお配りしている 『不動産投資大百科』 のページがリニューアルされました。

峯島先生は今から3年前の11月に それまでの不動産の知識と経験と そして市販されている本を参考に

全ての不動産投資のノウハウをまとめた 「不動産投資大百科」という500ページ以上のノウハウ本を

ネット上で完全無料で配り始めました。

その当時も今も、このボリュームで不動産投資の解説をした教材が無料で配布されている事は無いですし、

この教材を読むだけで かなり不動産投資に詳しくなれる教材です。

内容も多岐に渡り、なぜ不動産投資は資産形成に有利なのか?という初歩的なお話から、

物件の購入、融資、管理、売却、新築、リフォーム、競売などなど、

ほぼ不動産投資に関してのノウハウは これを読めばわかってしまうくらいの内容です。

配り始めた当時も今もそうですが、このくらいの教材になると、3万円から5万円で販売しても良いくらいの内容になっていますし、

ダウンロードして頂いた方には 不動産投資の解説をした 先生の動画が無料で配信されたりもします。

そんな不動産投資大百科ですが、この3年間で読んでくださった方が ナント17万5999人にもなったそうです。

ただ、もう3年前に作ったサイトなので、この度 ページをリニューアルされました。

こちらが新しい不動産投資大百科のページですので、

ぜひご覧になってみてください。

→ http://directlink.jp/tracking/af/785425/qwvJsXAH/

これを多くの人に読んで頂いて、不動産投資で大失敗する人が少しでも減ることを 切に願います。

広告

給料以外で不動産投資の頭金(種銭)を作る方法

不動産を積極的に買い進めていくための
自己資金作りに役立つ、仲尾正人先生が書いている、

ハイブリット投資 中国輸入ビジネス マニュアル
を ご紹介します。

不動産投資の頭金を作りたい方は必見です!(給料からケチって 種銭を作りたい方はコチラをご覧下さい)

①不動産投資に興味はあるが 頭金がない。 

②不動産に限らず色々な投資を行いたいが、まとまった資金がない。 

③賃貸物件の大家になりたいが購入費用がない。 

④不動産投資のために銀行に融資をお願いしたが、自己資金がなく まともに取り合ってくれない。 

⑤頭金を貯めようと様々な副業を試したが、なかなか結果がでない。 

⑥セミナーや書籍などで、不動産投資の勉強をしているが資金不足で実行できない。 

このような悩みを抱えているなら、この「ハイブリット投資 中国輸入ビジネス」をおすすめします。

このビジネスモデルは、中国から商品を仕入れて、日本のアマゾンで販売する という至ってシンプルなビジネスです。

私もこのマニュアルを読んでみて 非常に勉強になりましたし、大人気の理由は本当 納得ですね。

ビジネスの考え方など、他分野にも非常に役に立っています。

サラリーマンとしての収入だけでは不安で、副業を始めたいけど何から始めたらよいかわからない人でも、親切に教えてくれます。

講師陣が、現役サラリーマン大家+輸入ビジネスのプロフェッショナル というのも魅力の一つですね。

経営者向けセミナーの半額程度の金額でも、かなりのノウハウを教えてくるので 興味ある方は一度勉強してみることをお薦めします。

ハイブリット投資 中国輸入ビジネス マニュアル
詳しくは コチラ

給料から ケチって不動産投資の資金(種銭)をつくる方法

嘗て、

不動産投資の種銭として、300万~500万円あれば、不動産投資ができる。」
という記事を書きましたが、その種銭につきまして よく質問を受けるのでお答えしたいと思います。


「300万~500万円もの種銭を、どのようにして作ればいいのか?」

私の感覚では、普通に働いている人であれば、300万~500万円程度の貯金をするのは、そんなに難しくないことだと思っています。

逆に、300万~500万円程度の種銭が作れない人は、生活習慣に何らか問題があって種銭が作れないのかも知れません。

簡単に言えば、無駄遣いが多いから、種銭(貯金)ができない んですよネ。

種銭が貯まらない って人は、一度 ご自身の生活費をよく観察し見直して下さい。そうすれば、簡単に?300万~500万程度の種銭が貯まりますヨ。

今日は、今ある給料ベースで種銭を作る考え方をご紹介しますので、種銭作りの参考にして下さいネ。

(給料以外で 種銭を稼ぐ方法はコチラ)

種銭を作る基本的な考え方としては、

「10~15年後(の近未来)に、お金にある程度不自由しなくても済む」ために、種銭を貯めます。(笑)

まずは、ご自身がお金に困らない生活ができることをイメージして、

そして 種銭を貯めてお金儲けの方法を実践することを強く意識することで、

種銭というのは大変必要なものである と自然に考えるようになります。

種銭を作るには、ある種のお金に関しては 徹底的にケチる必要があり、

このお金をケチることができなければ、正直 種銭をつくるのは難しいのです。

では、具体的に種銭を作るためにどのようなお金をケチれば種銭ができるのでしょうか?

答えは簡単です。

種銭を作るために、ケチるお金は遊興費・車・住宅・保険です。

もう一度言います。ケチるお金は、①遊興費・②車・③住宅・④保険 です。

種銭を作るために、この4つの種類のお金をケチることができれば、あっという間?に300万~500万円ぐらい残ります。

これは、1人暮らしの独身であっても、家族がいても 基本的に主条件は変わりません。

では何故、種銭を作るために、遊興費・車・住宅・保険のお金をケチるのか?

その理由は簡単です。

遊興費・車・住宅・保険は、毎月使うお金の金額が 半端なく多額になるからです。

①種銭を作るためには、会社の同僚と飲みに行くのは、残念ながら時間とお金のムダです。

会社の同僚と飲みに行っても、愚痴を言ってお互いを慰め合うぐらいのことにしかなりません。(汗~)

種銭を作るには、自分の将来をしっかり考えて そのような付き合いを辞めれば、簡単に種銭が作れるようになるんです。

②また種銭を作るのに、高い新車の車など購入する必要はありません。

車にお金を掛けるのは、収入が増えて豊かな生活ができてからでも遅くはありません。

ローンなどで新車を購入していては、絶対に種銭は貯まりませんヨ。

車を持つということは、毎年、税金・保険代などいろいろな出費が出ていくものを購入する事と意識して下さい。

種銭を貯める事が第一と考えれば、中古車でも安くて良い車を購入すれば十分です。

種銭を作るためには、原則見栄を張っていては貯まりませんヨ。

③住宅に関して、住宅ローンがある人は住宅以外の事に お金をケチってください。

賃貸住宅に住んでいる人は、新築や築年数が新しい物件に住んでいては、家賃が勿体無いだけです。

種銭を真剣に作りたいのであれば、築20年以上の賃貸住宅に住めば 格安で部屋を借りることができ、種銭が貯まりやすいです。

④保険は、生命保険などは現在の低金利時代では、終身保険に入るのはお金のムダです。

種銭を作るのであれば、掛け捨ての生命保険で十分です。

ここ数年の生命保険の終身保険は、積立利率の年間利回りが約2~2.5%もあれば良い方です。

そのような低利回りの終身保険に加入するのはお金のムダです。

【まとめ】種銭を作る一番のポイントは、1ヵ月間に食費などで1000円ケチケチするより、高額支出の遊興費・車・住宅・保険を 数万円以上ケチることです。

このような考え方を持って生活すれば、種銭の300万~500万円ぐらい、あっという間に貯まります。(笑)

さらに、効率的に種銭を貯めるには 収入を増やすことです。収入を増やす方法は コチラ

種銭を作るために、働きながら収入を増やすには ネットビジネスが一番ですネ。

❤引越費用¥0の1R賃貸「サンヴェルデ南斎院(旧;SAYAハイツ)」❤3階

伊予鉄道郡中線 土居田駅から 徒歩21分

❤引越費用¥0の1R賃貸「サンヴェルデ南斎院(旧;SAYAハイツ)」❤3階

( 洋室10畳 )

ファミリーマートまで160m、松山生協斎院店へも徒歩5分の好立地。生活便利 南向きで日当たり良好です。

只今 入居者様、募集中です!(1Kのお部屋や 角部屋もあり。お問合せ下さい。)

詳しくはコチラ ↓

http://bit.ly/1G7YVv5

サンヴェルデ南斎院の外観全景

サンヴェルデ南斎院の外観全景