全87戸の大型シェアハウスが竣工2カ月後で満室

日本土地建物(東京都千代田区)が建設した全87戸の大型シェアハウス「シェアリーフ千歳烏山」が竣工2カ月後で満室となったようだ。http://www.nittochi.co.jp/personal/sharehouse/

同物件のような大型賃貸住宅がわずか2カ月で満室になることは近年珍しいとあって、物凄い話題に・・・。
同シェアハウスは約100平方mのオープンテラスや約33畳のダイニング、各約16畳のリビングとキッチンなど広々とした魅力的な共用部を備えている点が特徴。
企画コンサルティング、運営、管理はシェアハウス事業者大手のリビタ(東京都渋谷区)が担当。http://www.share-place.com/

入居者の年齢層は20代が約6割、30代が約3割。社会人、学生の比率はおよそ8対2だという。地方でも補助金目当てで「高齢者専用賃貸住宅」が多く建設されているが、シェアハウスの方が事業者も入居者も楽しそうだ。私もぜひ シェアハウス事業にチャレンジしてみたい!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中